トップページ > Staff Blog > SECOMに注意

SECOMに注意

Pocket
LINEで送る

今回は新築工事ではなくリフォーム現場について投稿いたします。

先日、某得意先より事務所ビルのクロス工事をいただきました。

さっそく現調に向かいました

その時にやってしまった事についてお話しいたします。

現場的は間仕切り増設に伴うクロス工事と比較的問題の無い現場でした。

私は当然SECOMは解除してあると勝手に判断してしまいました。

ところが作動中で扉を開けた瞬間に「ピーピーピー」と警告音

「まずい!カードキーが無い」あたふたしていると、そこに厳ついSECOMの人が入ってきました。

「どうされました?」

事情を説明して事なき終えましたが、憶測での判断は他人に迷惑が掛かってしまう

これからリフォーム現場も増えていくと思うのでSECOM以外にも最新の注意をしていかないと。