ごあいさつ

常にチャレンジ精神溢れる会社であり続けます

代表取締役 小笠原 圭吾

1997年に内装職人として独立し個人事業を始めたことからテシオはスタートしました。

当初は自宅の6畳間に机を置いてのスタートでした。創業以来、一貫して変わらない信念があります。それは「お客様が本当に喜んで頂ける仕事」をすることです。

創業当初から「お客様に喜んで頂く」という熱い想いだけをもち、お客様の声に耳を傾け続けました。そして、我々の業界に関する悩み、ご要望をお伺いしていく中で、じょじょに人が集まり様々なサービスが生まれ、今では年間2500以上の案件をお手伝いさせて頂いております。

これもひとえに、これまで弊社を支え、期待し、そして応援してくださったお客様、お一人お一人のおかげであると強く感じております。この場をお借りして、深くお礼を申し上げます。

私自身、建築業に携わる中、日頃から実感していることがあります。それは、お客様視点で見ると現在の建築、不動産業は、まだまだ改善しなければならないことや、これから新たに生み出すべきサービスが数多くあるということです。

というのも、我々の業界は高額な金額をお客様から頂くのにも関わらず自分達の目線で仕事を進めるような古い体質がまだまだ残っています。目線を自分からお客様に転換し、お客様目線でのサービスや体質を作っていかなければなりません。

私達はプロです。サービス業的観点で仕事に取り組みお客様に感動を与えていけてこそ初めてプロといえるのではないでしょうか?

感謝と貢献の気持ちを持ち、また将来にわたってこの業界に貢献し続け、テシオファンが少しでも増えていただける様に行動をもって示したいと思います。

どうぞ温かい目で見守り、皆様の力強いご指導・ご鞭撻のほど、宜しくお願いします。

代表取締役 小笠原 圭吾

代表者プロフィール
  • 小笠原圭吾
  • 1972年3月生まれ
  • 高等学校卒業
  • 高校卒業後に内装施工会社に入社
  • 1997年 内装職人として独立
  • 2001年 資本金300万円にて法人を立ち上げる